熊本 レーシック 九品寺アイクリニック

体験者の声

子育て奮闘中!
(平成25年1月 手術)

視力:右/0.02 →1.2 左/0.02→1.2

長年、眼鏡とコンタクトレンズを使用してきましたが、子供が生まれてからものすごく不便さを感じるようになったので、手術してみようかなと考えるようになりました。
周りにはレーシックをしたことのある人がいなくて、かなり不安でしたが、今では思い切って手術して良かったと思っています。
手術して半年が経ちますが、今のところ何のトラブルも無く、裸眼での生活を満喫しています。

(M・S様  主婦 女性 37歳)


消防職
(平成24年12月 手術)

視力:右/0.06 →1.2 左/0.09→1.2

消防という仕事上、眼鏡もコンタクトも不便だったので、手術の不安はあったものの、思い切って受診したのですが、分かり易く丁寧な説明だったので、安心して手術を受けることができました。
 手術時間も短く、翌日から眼鏡無しでハッキリ見えたので、本当にやってよかったと思います。
 今では眼鏡の煩わしさから解放され、満足しています。

(K・S様  消防士 男性 39歳)


大好きな猫と心配なく遊んであげられます

視力:右/0.1 →1.2 左/0.1→1.2

手術前はメガネで矯正していました。耳に当たる部分は、常にアレルギーでかゆみがあり、たまに使用するコンタクトはドライアイのため長時間の装用がとても辛かったです。そこで思い切ってレーシックを受けようと決意しました。
手術を受ける直前は、緊張してどこを見れば良いのかわからなくなってしまいましたが、先生が優しく声をかけてくださったおかげで手術を無事に終えることができました。術後はしばらく視界がぼやけていましたが、徐々に視力が回復していき、今ではとても満足しています。以前は大好きな猫とじゃれあって眼鏡に傷をつけることがありましたが、これからはそんな心配をすることなく楽しく遊んであげられます。

(S・K様  会社員 男性 33歳)


手術後のフォローも充実、安心しています

視力:右/0.02 →1.2 左/0.03→1.2

中学3年生の頃から視力が落ち、初めはメガネを使用していました。しかし、メガネは何かと不便に思うことが多く、高校卒業と同時にコンタクトに変えて、それから約15年間使用してきました。今回、知人の紹介でレーシックを知り手術を受けることにしました。目の手術となると不安も大きく、手術前はかなり迷いがありました。しかし、メガネやコンタクトでの不便な生活(朝晩の手入れや、旅行など)を考えると、裸眼で過ごしたいという思いが段々強くなり、手術を決心しました。術前は十分な時間をかけて精密検査があり、その後検査結果や手術内容の説明がありましたので、安心して手術日を迎えることが出来ました。
手術直前もスタッフの方の優しい声かけがあり、緊張がほぐれました。手術を受けて約1年が経過しましたが、メガネやコンタクトを使用していた不便な生活がうそのように現在は快適に生活しています。手術後のフォローも充実していたので、安心して生活しています。先生はじめスタッフの皆さんに大変感謝しています。

(T・N様  医療事務 男性 34歳)


手術を受けて本当に良かった!

視力:右/0.05 →1.2 左/0.06→1.2

長年コンタクトと眼鏡を使用してきました。特にコンタクトを長時間装用すると充血しましたし、接客をするうえで眼鏡は外見上あまり好きではありませんでした。一人ではちょっと勇気が出ず、友人と一緒に手術を受けました。コンタクトや眼鏡から解放されて、毎日快適に過ごしています。それにびっくりするくらい本当に良く見えるようになって、結果に大満足です。絶対にお勧めです。世界が変わりますよ!

(A・Y様  会社員 女性 27歳)


裸眼で過ごせる喜びが大きい

視力:右/0.01 →1.2 左/0.02→1.0

強度近視だったので手術が出来るのか不安でした。しかし、新しい機器でフラップを薄く作成することが可能なので特に問題なく手術を受けられると先生から説明があり、ほっとしたことを覚えています。術後しばらくは、眩しさや乾燥を強く感じることがありましたが、裸眼で過ごせる喜びが大きく、あっと言う間に半年が経ちました。今でも朝起きたときにコンタクトを付けたまま寝てしまったと錯覚することがあるほどです。

(T・O様  会社員 女性 36歳)


充血や眼精疲労に悩まされた生活から解放されました

視力:右/0.04 →1.2 左/0.04→1.2

術後しばらく左右差がありましたが、先生から状態について詳細な説明があったので、不安に感じることなく過ごしてきました。術後3ヶ月では両眼共に、以前の矯正視力以上に見えるようになり、現在はとても快適に過ごしています。これまで夜勤のときは、コンタクトをつけたまま仮眠することもあったので、充血や眼精疲労に悩まされていましたが、今ではそんな生活から解放され、レーシックを受けて本当に良かったと思っています。

(A・M様  看護師 女性 24歳)


まずは適応検査を!

視力:右/0.04 →1.2 左/0.02→1.0

メガネでの生活に特に不自由を感じていなかったのですが、平成20年12月フェムトセカンドレーザー導入にあたり、新しい機器への興味からレーシックを受けてみようかなと思い、適応検査を受けました。受けてみると意外に角膜が薄く、以前のマイクロケラトームでは完璧にアウトだったと思います。フェムトのおかげで無事手術を終えることが出来ました。若干近視を残したいとリクエストをしていましたが、先日の検査でも予定通りの結果で、術後の視力にとても満足しています。悩んでおられる方・ちょっと気になっている方は、まず気軽な気持ちで適応検査の受診をお勧めします。自分の目の状態を詳しく知る機会にもなりますよ。

(Y・S様  事務職(当院スタッフ) 女性 30歳)